Link

はな's Front Yardはリンクフリーです。バナーお使いください。

お気に入りのページをご紹介します。犬や猫達のページは小さな世界ですがいろいろな愛であふれています。

まずは”はな”の犬種であるアラスカンマラミュートから

マラミュートなぜ選んだか・・・はじめて見たマラミュートが本当に強烈な印象を私に与えていたからです。今になって、たくさんのマラミュートを見てきた私なのでその時見たマラミュートは普通の大きさ、長毛種、色もかなり白っぽい犬で”ふつう”でした。でも、あの印象は今でも鳥肌が立つ強力なものです。はなが誰かにそんな印象を与えているかは不明ですが、はなを愛されるマラミュートにしていくのは私の大きな目的です。

放置犬をレスキューしたロッキーパパのロッキーのページです。はなのページを立ち上げてサーチエンジンに登録して確認したら前の日に登録されていたのがこのページです。これから純血種が保健所で処分されることが増えている昨今、レスキューが増えないよう心から祈ります。そして、次からは里親、レスキューをしていく予定なので金を出して犬を買うのは、はなが最初で最後でしょう。

まさにマラミュートの私の”タイプ”の北海道の力丸のホームページです。ブラック&ホワイトであることに加えマラミュートのオスの特徴がずばり出ている頭、顔、体つき、たまりません・・・・。北海道の野宿旅行’99ではお世話になりました。あなたの大きさ、落ち着き・・・りき君にほれているはなとnojiです。

私がマラミュートを飼おう!と思ってHPを探して見ていたのが上のりき君のページときんちゃんのページです。たくさんの子犬の写真と楽しいマラミュートと日々を見て我慢できない!!と思っていたのを思い出します。ひょうきんものきんちゃん、マラミュートの鏡です。

 

nojiの飼ってきた犬達は歴代雑種が主役でした。

飼い主の”まっきぃ”は、なぜだかnojiの最初の会社の同期です。今の客先で再会したら犬のホームページを持っていた!愛犬ジョニーのページ。彼は会社の記念日休暇の届に『記念日:愛犬の誕生日』と書いて提出し総務に書き直しを食らった男です。同期の有紀子さんと「総務もちっせえなぁ」と言っていたのを覚えています。

純血種だろうと雑種だろうと子犬から飼っていようと大人になってから飼おうと1日でもいっしょに居た動物たちとの別れは私たちの最大そして永遠のテーマです。ジョニーは去年16才で永眠していますが、まっきぃの最後のジョニーへ対するコメントはみんなが一度は越えて行く越えてきた道だと思います。まっきぃ、老犬の最後はいろいろ辛いけど、ジョニーは本当に幸せだったとnojiは思うよ。だって、ジョニーの写真みんな幸せそうじゃん。

 

この犬種のしっぽは凶器認定です。当たり続けてそして、痛い。ラブラドルレトリバー

私は はなを飼い始めてからいろいろなところへ出かけています。犬が人間とどこまでいっしょに暮らしていけるのだろうか?大きな犬は嫌いな人に取っては存在自体が許せないらしく怪訝な表情をされるのは当たり前です。そして、一部の心無い飼い主のおかげで飼い主のマナーの悪さ=大型犬という形が出来上がっています。Berryのページはそんな疑問がたくさんたくさん書いてあるページです。犬の市民権を犬の飼い主が奪うことは考えないと・・・・・。

 

耳裏返りナナの犬種ビーグルです。

ビーグルは動物病院勤務時代、いっしょに働いていた女の子と一生飼うことはない犬種の上位入賞犬種でした。・・・・今はなぜか大好きな犬種に入ってます。まじでかわいい・・・マラミュートが毛が濃いのは寒いところで暮らしてたと同じ、ビーグルはなくように育てられたのでナナが通る声でなくといいぞ!ビーグルだな!と誉めやります。体が4倍も違うはなに対してのナナの態度は頑固たるしっかりしたものではなと私にとっては本当に頼もしいものです。

みのさんちのハグのページです。てんかんの闘病の日々を送っています。てんかんは近親交配による遺伝性のもの、脳腫瘍などによる合併症のものなど専門書ではいろいろ書いてあります。そして、専門家の間ではいろいろ問題にもなっていますが、飼い主さんと犬にはそんなことは関係なく日々の生活に一生懸命です。みのさんとハグもがんばってます。落書き帳があり、つらつらはなやナナのこと書いてます。

 

以外に大きかったコーギーです。

ハスキーでリンクしようか、コーギーでリンクしようか・・・コーギーにします。nojiがショーに出るときいろいろ親切に教えてくださったハス馬鹿ちゃんりんさんのいるハスキー&コーギーのページです。はなの出産のときも、はなの国外脱出のときもこれからも何かと質問攻めにしてしまうことでしょう。よろしくご指導お願いします。

ショーに出る時ハス馬鹿さんに紹介してもらったコーギーのクラブのアリスクラブです。エクストリームにも誘っていただき体験会に一緒に出場しました。コーギーは散歩しているのを遠くから見たりショーの時見たりと側に寄れない位置でしか見た事なかったので実際近くで見た時は大きくて驚きました。イメージ的には5〜8KGのイメージがあったので・・そして、訓練性の高さにも驚かされました。アリスクラブのみなさんこれからもよろしくお願いします。

 

こちらもしっかりしたミニチュアピンシェルです。

noji家では過去2匹のミニピンを飼っていました。名前は両方ともベス、エリザベスのべス。最初のベスは私たち兄弟が遊びに行ってしまったのについていきたくて門の下から追いかけようと抜け出したところ車に引かれて死んでしまいました。1才でした。そのベスをくれた人に知らせたらもう1匹ベスの兄弟の犬を連れて来てくれました。その犬はnoji弟が生まれた年に我が家にやってきて弟が高校を卒業するときにnoji弟の腕の中で老衰で亡くなりました。noji兄弟の思い出の中にはいつもベスがいます。

今思えはnoji家にいたミニピンは茶色のチワワに近い感じの犬でしたが、このナツカさんのページのミニピン・ケリドは黒が入ったかっこいいミニピンです。他に柴のコロ、ビーグルのナイジェルがいます。

 

その他いろいろです。

ゴリラファウンデーションGorilla Foundationここはnojiが将来行こうと思っているゴリラの研究機関です。

みなさんは手話をするゴリラ、ココの話聞かれた事ありますか?
チンパンジーの手話、芸は条件反射、食べ物を使って行うものが主流ですがゴリラはそれとは違い人間とコミュニケーションを取るために知っている手話から新しいものを作り出そうとします。釣り餌は必要なしです。最近増えたゴリラ仲間にも人間に対するツールとしてココが彼らに教えています。もう20年近く前ですが初めてテレビで見たシーンは、マラミュート同様、印象が強烈で何年たっても忘れられない強力なものです。

ずっとずっとずうぅっとお願いしていたのですが、なかなかいい返事がもらえず、あきらめていたところ・・・つい最近やっと念願かない受入オッケーになったのです!!が 日本人な私、ボランティアでしか入れません。先立つものを貯めている最中です。行けるといいなあ・・。

 

このページを立ち上げるときにいろいろ世話になった人2名。この年になると調べたりするのは本当におっくう、新しいソフトを覚えるぅ?!そんなん無利無理。その根気が私にあれば更新がこんなにゆっくりな分けない!(逆ギレ)。

追っかけ肉球とトップのでかいはなはbootsさん作です。ページを持ったのはめちゃめちゃ前なのにやっと最近やる気になったようです。今は小さい輪が大きくなりつつ人気サイトになりつつあります。ほとんど毎日更新しているのでむかつく。あ、違った。尊敬してます。

はなの兄貴分noji弟ののぢまの部屋。詳しく見ると時間かかりますが彼力作セーフティバントをする老人のバナーは一度見る価値ありです。noji&はなも登場していますので見てやってください。

 

nojiのはなとのちゃりんこ散歩に使われるバイクを売っているのぞみサイクル。歩きの散歩もいいけどちゃりんこも距離走れるので新しい発見がたくさんあります。お勧めの自転車もよく転ぶので傷だらけです。ごめんなさい。今度の琵琶湖ツーリングもこのページに載せてもらっちゃうことになりました。うひ。

はなのバックパックやハーネスを購入したアメリカのそり犬の道具の専門店ブラックアイス。カタログに載っているものよりも実物の方がはるかにいいと言う変わったお店です。定期的に共同購入してますので欲しい人は掲示板チェック!!

そりの道具じゃなくてなにかかわいいものないかなぁ・・・と思っている方ムーンウイングで物色してみましょう。オリジナルグッズや画像の処理もしてくれる・・はなのページのタイトルでもお願いしようかなぁと・・・だってマラミュートグッズにはなの顔のもの100%ないんだもの

 

 

今回はここまで〜。今までリンクしていた方々、リンクお約束している人たち一個つづ載せますのでしばしのお待ちを。