カウンタ設置方法説明[GRACY会員向け]


記述例
<IMG SRC="http://www.gracy.co.jp/scripts/counter.exe?L=http://www.*****.jp/index.html&di=2&C=FF9933,FFFFFF&w=6">

 (都合上改行されていますが、そのまま続けて一行に記述してください。 
また、実際に使う際には必ず L= オプションを書き換えてください!)


主要なオプションの意味
------------------------
Location= (L=)
カウンタに登録する、アクセス元の名前です。通常はカウンタを利用しているページのパスを書きます。 
単に文字列比較でアクセス元を決めているため、特にページの位置である必要は無いですが、他との重複を避けるために、あなたのページをURL記法で書くと良いでしょう。

上の例では、http://www.*****.jp/index.html の部分になります。
(このまま使わないでください!)上記オレンジ色の記述をあなたのカウンターを設置されたアドレスに変えてください。

DIgits=  (DI=)
内蔵数字フォント 0〜3 の選択をします。省略時は 0 が使われます。
上の例では、内蔵フォント2番が使われます。

Color=  (C=)
数字の前景色、背景色を設定します。設定された 2色の間で階調を作り、数字の輝度の高い方を前景色、低い方を背景色として、輝度に応じて色を割り付けます。
最初の数は前景色を 6桁の 16進数で表わしたもの、2番目の数は背景色を 6桁の 16進数で表わしたものです。 背景色が省略されると白 (FFFFFF) が使われます。

上の例では、オレンジ色文字 (FF9933) に白背景 (FFFFFF) でカウンタが表示されます。

Width=  (W=)
表示する桁数を指定できます。 省略時は5桁になります。 最大で10 桁まで表示できます。上の例では、6桁のカウンタが表示されます。

| Home |

GRACYGRACYGRACYグレイシー